大谷雅恵の過去の経歴は?現在の仕事や病気についても気になる!

  • URLをコピーしました!

大谷雅恵さんが、最近話題になっています。

大谷雅恵さんは、「ハロー!プロジェクト」のグループだった「メロン記念日」の元メンバーですが、最近「生活保護」「自己破産」というワードが並んでいて衝撃を受けています。

まだ高校生だった頃の大谷雅恵さんを知る人にとっては衝撃ではないかと思います。

その一方で、大谷雅恵さんが、ハロプロで活躍されていたのが2000年から2010年という事で、知らない方も多いのではないかと思います。

そこで今回は、大谷雅恵さんの過去の経歴や現在の仕事や病気について調べてみました。

また、オンラインショップも開設されてるので、応援の意味も込めてご紹介します。

目次

大谷雅恵のプロフィールと過去の経歴は?


大谷雅恵さんは、1982年2月25日生まれの現在40歳(2022年4月現在)です。

そんな、大谷雅恵さんのプロフィールと経歴です。

大谷雅恵のプロフィール

名前  :大谷雅恵
愛称  :まあしぃ
生年月日:1982年2月25日
血液型 :O型
出身地 :北海道室蘭市(宮崎県生まれ)
ジャンル: J-POP
職業  : 歌手・ネットショップ運営
活動期間:1999年 –

大谷雅恵の経歴

大谷雅恵さんは、1999年「第2回モーニング娘。&平家みちよ妹分オーディション」に合格します。この時17歳でした。

この時の応募数約4000名の中から、最終合格者として、「柴田あゆみ」「大谷雅恵」「村田めぐみ」「斉藤瞳」の4人が選ばれます。

「モーニング娘。&平家みちよ妹分オーディション」は全4回行われて、合計で1万名ほどの応募がありました。

その中で合格したのが、三佳千夏(現在:谷ルミコ)、「柴田あゆみ」「大谷雅恵」「村田めぐみ」「斉藤瞳」、「松浦亜弥」の6人だけという、かなりの狭き門だったんです。

実際、松浦亜弥さん以外は、そこまでメジャーになることなくソロ活動や芸能界引退をすることになりましたが・・・

そんな狭き難関オーディションを合格した4人で結成された「メロン記念日」は、つんくさんプロデュースで2000年にデビューします。

メンバーの担当がそれぞれあるのですが、大谷雅恵さんは、ボーイッシュ担当でした。

この投稿をInstagramで見る

みゃは(@mysingle388)がシェアした投稿

メロン記念日は、2000年から10年間、一度もメンバーが変わることなく解散しました。

メロン記念日の活動中には、ライブ活動、CDリリースのほかに、テレビや映画にも出演されています。

主な作品は、

魔女っ娘。梨華ちゃんのマジカル美勇伝(2004年11月11日 – 15日・29日・30日、テレビ東京)
娘DOKYU!(2005年8月18日 – 2006年9月29日、テレビ東京)
スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ(2006年、東映)

等があります。

2010年に解散後も、大谷雅恵さんは、ソロで主に音楽活動をします。

解散した翌日には所属事務所を辞め、ソロで活動するには20代の女性にとって、相当きつかったのかもしれません。

アルバイトをしながら、舞台やライブなどをこなしていきます。

2016年には、日韓音楽交流アーティスト「4C CREW」のメンバーとして活動していく事を発表しますが、「4C CREW」は2017年活動休止を発表します。

また、東京へ最進出の際に、借金を背負います。

更には、ネイルショップの開店資金や道具をそろえるために借金をしたのですが、そのネイルショップも開店前に立ち消えに・・・

最盛期には、借金を500万円程抱えてる事も「アウトデラックス」に出演された際に告白されています。

タイダイ染め商品のネット販売を開始したものの、O型の性格のせいか、売れた商品は「1週間以内に発送する」と決めているにも関わらず、数カ月放置するなどして顧客からの信頼を失い、在庫を抱えていると嘆いていました。

ただ、その放送を機にネットショップの売り上げや、ライブ配信などで、月50~70万円程の収入を得るまでになりましたが、コロナをきっかけにその収入も激減します。

最終的には「生活保護」「自己破産」という事になってしまいました。

現在の仕事や病気についても気になる!


そんな大谷雅恵さんは、現在、生活保護から抜けて、アルバイトと動画配信、ネットショップなどの売り上げが持ち直しました。

現在は、全部自分のことをさらけ出してしっかり地に足をつけて頑張っていらっしゃいます。

2018年に、病気についても告白されています。

2018年の投稿ですが、その後、2022年月21日のTwitterでも、ツイートされています。

https://twitter.com/OTANI_MASAE/status/1517162984304353280

病気に関しては、やはり精神的な部分ですので、簡単に治る事はないと思いますが、その病気を抱えても尚、頑張る姿は応援したくなりますね。

そんな大谷雅恵さんが開設しているネットショップですが、

大谷雅恵のネットショップは?

大谷雅恵さんが開設しているネットショップは、「Marcy’s SHOP」

自身でデザインを手掛けてあり、ペインティングアートやTシャツ、帽子、小物入れやアクセサリー、フォトブックと多岐に渡っての商品ラインナップです。

色合いが凄く素敵ですので、一度覗いてみて下さいね。

Marcy’s SHOP

まとめ

今回は、大谷雅恵さんについて、過去の経歴や現在の様子や病気について、またネットショップの情報などまとめました。

大谷雅恵さん自身が失敗したのかもしれないですが、一番辛い事を受け入れて、現在しっかりと頑張ってらっしゃる姿を見て改めて応援したくなります。

実際自分が同じ立場に立たされた時どうなるかなと考えると想像もつかないと思います。

これから、少しずつでも身も心も軽くなれるよう応援しかできないですが、応援しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる